私の個人の体験談として、皆様に知って頂きたく、是非紹介させて下さい。

 急な腹痛で夜中に救急車に運ばれ、医師に胆石と診断されました。
 「尿と一緒に石が出るのを待つしかない」と言われ、その日は痛み止めの座薬と飲み薬だけもらって、
 とりあえず家に帰されました。

 MOMOの先生に相談したところ、胆石はお腹の冷えが原因と聞き、漢方蒸しとインディバをしました。
 言われてみれば、その日冷たいものをたくさん食べていて心あたりもありました。

 普段、暑いのは苦手ですが、あの痛さを思い出すとかなわず、やってみました。
 1回やっても石が出なかったので、一日おいて合計2回してもらいました。

 そして、病院での次の診察日、なんと、石がなくなっているといわれたのです!
 なかなか石がでないので心配していたので、とても安心しました。
 何より、石が出る痛さがないことがうれしかったです。

 担当の医師にも、「こんなことは普通ありませんよ、本当に不思議です」と驚かれました。
 私は漢方蒸しとインディバをしたことを先生に話しましたが、担当医師はただ不思議そうにしているだけでした。

 今回の件で身体を温めることが大事だと、身をもって痛感いたしました。
 もちろん、勝手な素人判断で病院にいかないのはよくありませんが、ちゃんと病院に通った上で
 MOMOの先生に相談してよかったと思います。

 痛みが来る不安から解放され、本当に感謝します。
 これからも、身体を冷やすようなことをしないように気をつけます。
 先生、本当にありがとうございました。

 
この書き込みを..